Works | 麗魔事変

 通販(別ウィンドウ開きます):とらのあな | メロンブックス | まんだらけ

参加イベント情報:
コミックマーケット87( 2014/12/29(月) 東テ-08b)

Cross Classic Century2009年09月04日

職場で長いこと100円ボールペンを使っていたのですが、
職場用にちゃんと文房具を買って使おうと思い至りました。

写真はCrossのClassic Centuryというラインのボールペン
http://www.cross-japan.com/

LAMYのswiftとどちらにしようか悩んだのですが、使い慣れたCrossを選択しました。
http://www.lamy.jp/products/swift.html

僕はずいぶん長いことこのClassic Centuryを使っていて、
今回購入するもので3代目になります。
多分、父が使っていたので覚えたんじゃなかったかな?

会社では赤を非常によく使うので、使い分けがわかりやすいように赤と黒の二つのボディを選びました。
Classic Centuryは非常に細身な上、
これといって指をしっかりホールドするようなグリップも付いていないため、
長時間の筆記などには向かないんじゃないかな、と思います。
ですがこのシンプルなデザインはなかなかに魅力的です。
既に誕生して数十年を数えているモデルのようなので、
きっと僕はこれを買い続けるんじゃないかと思います。

それにしても、よく考えてみたら僕が使っている筆記用具はどれもこれも細いものばっかりです。
筆圧が強いので太いペンのほうが指にはよさそうですが…。

お台場ガンダム2009年08月25日

週末はお台場にガンダムを見に行ってきました。



お…



おお…!



おおおおおッ



おおおおおおおおおおお



うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお



おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおッッッ!!!



とまぁだからなんだという感じなのですが、いや、とても素敵でした。
今月いっぱいの公開だそうなので、ご覧になっていない方は後悔する前に是非。

-WEB拍手-
> >作業ライブは必然的に原稿ネタバレに
> ネタバレ平気な私には強力な宣伝効果があります、と言いたかったのですw
> 同人は作家と読者の距離が魅力でもあるので、こうして作業を公開されて見たい人は見られるという状態は嬉しいなと思います
また冬の原稿に向けてもぼちぼちやりますので、お暇だったら是非是非

> 霊魔事変のちょっとした質問です! 一話でパチェが魔理沙に返せと言っていた本と 2,5話で橙が返しに来た本は同じものですか?
やや…改めて読むとそんな感じに読めますね。でもただのネームかぶりです、まぎらわしくてごめんなさい。ネームバリエーションの少なさに反省です。

上野公園2009年04月09日

花見じゃ!
というわけでデジカメ片手に上野公園まで行ってきました。

折角上野公園に行くんだから、久々に動物でも見て回るか、
ということでとりあえず上野動物園に突撃。
すげー久々に入る動物園に一人で興奮しながらバシャバシャ写真撮ってきました


動かない鳥ハシビロコウさん

いやーあんまり一人で散策とかしなかったんですが、
カメラ片手だとなかなか楽しいですね、ハマりそうです。
コートにウンコひっかけられたりもしましたが、私は元気です。
動物かわいいなぁぁあ

上野公園はもう花見の人たちで溢れかえっていて、動物園から数えて都合6時間ほど歩き回ったせいもあってか花見はおざなりになりました。
いや、でも桜キレイでしたね。
次はどこへ行こうかな。

-WEB拍手返信-
> 本当に今更ですけど例大祭新刊読ませていただきました。
> 会場でお会いできなかったのは残念です。
> 早く霊夢vs文が見たくて多万ないです。
今更なんてとんでもない、えぶりたいむかまん!
やたらひっぱってますけどコテコテのバトルモノになりますんで楽しみにしててくださいね!
是非イベント会場でお会いしましょう!

デモンズソウル2009年03月28日

例大祭終了からこのかた物凄い勢いでダレています。
もう今月はなんもしないよ!

ゲームばっかやってます。
具体的にはデモンズソウル⇒バイオ5⇒デモンズソウル⇒アマガミ・デモンズソウル・・・
みたいな。

いやーデモンズソウルわりと本気で面白いです。
よくできてます。


最近ではもうめずらしくもなんともないビハインド・ヴューのアクションRPGです。
事前情報があまり無かったため完全伏兵のイメージだったのですが、発売直後は飛ぶ鳥を落とす勢いで売れたようです。
初版ロットが押さえ気味なのはあったでしょうが。
実際、いいゲームです。
このゲームの面白み、圧倒的に支持されている理由、それはこのゲーム性の設計そのものにあります。
過去からのFROM SOFTWAREのゲームをプレイしている人には今更かもしれませんが、
圧倒的に高レベルと"感じさせる"難易度設計、
それでいて、やりつづけていればなんとかなるレベルの理不尽でないところ。
さじ加減が上手いんですね。
(簡単すぎる箇所が残ってしまったのが残念)

ほんとオッサントークですが、初期のゲームって概ね理不尽というか、「死んで覚えて先に進め!」というようなところが多かれ少なかれあったと思うんですよね。
デモンズソウルはそういう風に「プレイヤーが学習することで前に進めるゲームでありたい」という強い製作者の意思を感じます。
まぁそれで「もーこれは無理!」って思ってプレイをやめるのがファミコン時代とかは普通だったんですが、
そういうふうに挫折させないように多くの設計がなされています。
また、オンラインを通じて自分が敵としてユーザの世界に行ったり、仲間として協力して闘うことも出来ます。
このあたりもプレイの刺激になっていてとてもよいです。

最近自分自身プレイするゲームが減ってきていてどうしても大作志向の作品を手に取る機会が多いので、必ずしも傾向を把握しているわけではないのですが…
それでも、特にシナリオライティングに牽引されがちな作品が増えているように見受けられる昨今のRPG業界に対して、デモンズソウルは一石を投じる作品になったのではないかと思います。
この作品がヒットし、ユーザに支持されたという事実はきっと後に出てくるであろういくつかのゲームの設計に影響を及ぼすでしょうね。
とか。
PS3を持っているユーザはオンラインプレイ用サーバが生きているうちに是非プレイしてもらいたいところ。


バインディッド魔術師。

-WEB拍手返信-
> 獄月です。新刊書店委託で購入させていただきました。 きれいなコントラストです。
> 紅楼夢ですが、是非京都にいらしてみてください。今年の紅楼夢は模試が被らなければ行くつもりです。
> 京都はいいところです。すいません学校が京都のもので、お勧めしかできません。
> 今年は大阪開催ですが、お会いできれば光栄です。これからも頑張ってください
ありがとうございます~。
次はまたいつもみたいな表紙に舞い戻ります。
紅楼夢は次の開催は大阪なんですね、把握していませんでした。
参加のほうは未定ですが、機会があればお会いしましょう!

> 喉を潰されて涙目なミスティアとか足を炭にされて涙目なリグルがいいですね。最高です。
> もっとやって頂きたい。
イヤッホウ!心強い!
湿度高いのが好きなのでもっとやっていきます。
暴力描写も好きですから!

> 霊魔事変2.5読みましたー
> 脳内でりぐるんの股間がファイヤー!!と再生したらちょっと大変なことになりました
> そしてあの流れから宇宙さんの漫画での不意打ちはもっと大変なことになりました
> 今後も応援していきますがんばってください
ありがとうございます、がんばります~
宇宙先生の原稿は僕自身に不意打ちです。
彼の脳内も一度のぞいてみたい。

新年肉初め2009年01月08日

先日は新年早々馴染みの焼肉屋さんで新年会でした。
最近はそっち系の業界の人たちのお客さんが多いようで、
どこかで聞いたことがあるような方々もいたりいなかったり…。

写真はたまにでてくる「超カルビ」軽く炙って直ぐ食べるのがウマウマの絶品なのです。
ここは年始は凄く良いお酒を振舞ってくれまして、
今年もちょっと変わったものを楽しむことが出来ました。
そのかわり今まで出ていたスゴイ奴は今回は日が合わずに会えず。
うーん無念。

肉を食ったし、今年も絵を描く元気が出てまいりました!
って感じで博麗神社例大祭6に向けてダッシュスタートです!

-拍手コメ-
> コミケの度にカタログチェックからもれてしまうSTUDIO T.R.C.。
> それなのに当日必ずたどりつけてしまいます。
> かれこれ数回続いていますが、これは運命なのでしょうか。
あーそれはアレですね、
運命ではなくて、



っていう奴なんじゃないですかね。
きっとそうですね。
------

コミケ75終了しました。2008年12月31日

コミケット75参加されたみなさんお疲れ様でした。
無事終わりました、コミケ。
自分は三日目も顔出し参加してまいりまして、
そのままカラオケ⇒飲み⇒徹夜⇒帰宅⇒寝⇒目覚めたら大晦日の夕方
という素敵コース真っ最中の今です。

あ、蕎麦はさっき食い終わりました。

今回は既刊もガサっともちこんだのですが、
1・2・3巻同時買いされる人がまさかの多さで小生山椒の木。
既刊持込がカナリの速さでなくなってしまったのは本当に予想外でした。
歯抜けで買われた方は申し訳ない。
書店委託は再販分もありますので、よろしければそちらのほうも是非。

昼ゴロいくつか買おうと思っていたところを見回ってみたのですが、何処も完売でガックリ。
普段から同人誌を買いなれていないので、どうもタイミングがつかめない…。
結局今日もずーーっとスケブ書いてました。多分12枚ぐらい。
数落ちたな…。次こそは15の壁を突破したい。
相変わらず凝ってる絵もあれば走り書きのような絵もあり、テンションの上下はいつものごとくです。
チクショウ!俺のスケブもっと頑張れよ!
という感想をお持ちになられた方はまた次回スケブ片手に突撃していただけると幸い(ひでぇ!

次回のイベント参加は第六回博麗神社例大祭を予定しています。
受かってますよーにー!

それでは皆さん良いお年を

-拍手コメ-
> 午後からですが絶対買いに行きますので
いらっしゃいましたでしょうか、
ありがとうございました!
完売時間はわりと遅かったので、多分お手に取られたのではないかと思います。

> キャラデザがいい感じにオリジナルで面白いセンスだと思います。
> 特に、あややが凄いことに・・・!次回(例大祭?夏コミ?)も期待。

次回は例大祭を予定しています。
あと2ヶ月しかないですが、なんとか頑張ろうと思いますので。
服とか勝手に弄くるの好きです!
振幅が大きく取れるのは東方のいいところだと思っていたり。

Fate/stay night[Realta Nua]発売日決定2007年02月22日

出た!
というわけでこの日付ならイベントの原稿を挙げてそのまま突っ込める感じです、うわぁスッテキィ。
というわけで応援バナ張りんこ。 Fate/stay night [Realta Nua] 応援バナー

C70終了!2006年08月13日

ただいま帰宅。
皆様お疲れ様でした~。

今回もいろいろと反省の多いイベントあいなりましたが、
今まで以上にいろいろな方とお話できて貴重なイベントとなりました。
次回に生かすためにとっとと明日から行動を開始しようと思います。

次の参加イベントは10/1のサンクリです。
皆さん次のイベントでまたあいましょう!

てなわけで、さぁやるかっ!

このblogの方向性2006年06月07日

初めてみたはいいものの、何を書けばいいのやら

・・・という人は、案外多いのでは!?

まあここの場合当然サークルの情報を書いたり漫画の進捗やら描いた絵をのっけたりやらそういう目的はあるわけですが、それだけでは更新が続かないことなど火を見るより明らか。

まあ絵のネタは無いことが殆どなので(絵とかイベントか仕事用にしか描けない…)、おおむねファオタ(ファッションオタク)トークやら紳士服トークやらで埋まっていくのではないかと。

あんまり興味ない人には厳しいかなあ~?
でもスーツネタとかは万人に優しい内容を目指そう


とりあえず自分の好きなブランドの話でも。
いきなりブランドの話から入るあたり「紳士服好き」とは自分でも思えないけど、まぁ仕立てとかそういうネタは別にいいっしょ。時間があったらArata先生のために脱オタクファッションネタでもやるよ(ぇー

いや、そのまえにブランドというかモードの話なので、モードの説明ネタでもはります。

[モード系](wiki)

このblogではモードという単語を最新のコレクションのそれとして扱います。
ボクはモードスキーでもあるので、いろいろここではモードネタを書こうと思っています、でも挫折するかも。まぁそれはその内判るでしょ、今の気持ちってやつですな。

■BURBERRY■

ミラノ・モードの雄、バーバリー
え、バーバリーってモードなの?
とゆー人も多いのでは…?
バーバリーにはモードコレクションをやってるラインもあるのです。

BURBERRY PRORSUM

日本ではどうしても三陽商会の取り扱っているラインが有名ですが、英国はBURBERRY本体のデザインをされているクリストファー・ベイリー氏は現モード界でも注目されている実力派デザイナーさんです。
大ファン
まあ、そんなんでそろそろ06A/Wも立ち上がることだし、その手のネタを書くことが増えそうです。







【あまりみたことが無い人が多いかもしれない、BURBERRYのタグ】

■来期のコレクションはこのあたりでチェックできます■

blog2006年06月07日

はじめてみました
web拍手のリプライは時間が有るときにやろうと思っていたらログ消えた
マジすいません…。

導入目的はサイト更新のユーザインターフェイスの向上です。
もうちょっと更新せねばと危機感をもちつつはや6年目を迎える当サイトを今後ともよろしくお願いします
©2011 Yoshihiro Fuduki